エチオピア コーヒー 貿易 生産地から日本での裏側 ストーリー

  • コーヒー生豆 生産者 ハブタムとの出会い

    Galitebe(ガルテンビ)が取り扱うエチオピアのコーヒー生豆の生産者は2人。
    今日はそのうちの1人、ハブタムとのストーリーや取り扱う生豆について。

    ハブタムと初めて会った時にローカルなレストラン、いや、食堂てきなところでインジェラをともに食べたのを覚えています。

    ハブタムはスマートフォンを持たず、SNSどころかメールアドレスさえ持っていませんでした。
    やりとりは全て電話か直接です。

    いつもチェックのシャツを着ていて、トラックで迎えにきてくれます。